電話工事ジャパン ビジネスホン フロア間配線工事 ビジネスホン工事が初めての方でも安心 別のフロアへ電話機を つけるなどの配線もお任せください イレギュラーな配線工事もお任せ!

フロア間配線工事 詳細説明

フロア間配線工事とは?

下記のケースで配線をしたい場合の工事です。

  1. 同じ建物内で、フロア違い(例:1Fと2Fなど)
  2. 同じ建物内で、同フロアで部屋違い(例:部屋Aから部屋B)
  3. 今の建物から一度外に出て別の建物へ
    (例:本社建物から屋外プレハブ倉庫など)

いずれでも対応可能です。

フロア間配線の効果

フロア間配線をすることで コスト削減 業務効率

①コスト削減↓

離れた場所でも、1つの主装置で電話を利用できるため、電話回線コスト・機器コスト共に削減が可能です。

②業務効率↑

離れた場所でも、内線番号を押せば電話がつながるので業務効率アップ!

フロア間配線工事 見積例

同じ建物のフロア違い(1F⇒2F)
または同じフロアの部屋違い配線(部屋A⇒部屋B)

同じ建物のフロア違い(1F⇒2F)または同じフロアの部屋違い配線(部屋A⇒部屋B)

工程数
フロア間配線工事【1工程】
合計 【1工程】

ジャパン価格(税別)
9,800円

同じ建物のフロア違い(1F⇒3F)

同じ建物のフロア違い(1F⇒3F)

工程数
フロア間配線工事【2工程】
合計 【2工程】

ジャパン価格(税別)
19,600円

違う建物への配線(建物間3mの架空配線)

違う建物への配線(建物間3mの架空配線)

工程数
フロア間配線工事【2工程】
合計 【2工程】

ジャパン価格(税別)
19,600円

カートに入れる 見積/発注

フロア間配線工事

フロア間配線工事

フロア違い、部屋違い、建物違いの場所へ配線する場合に必要。
フロア数や工事難易度によって工程数が変わりますが、いずれの場合でもカートには【1工程】のみお入れください。

ジャパン価格(税別)
9,800円

数量

  • フォームで 相談・見積

ビジネスホン
フロア間配線工事
に関する
Q&Aはこちら

よくあるご質問

お見積・ご発注 最短3時間 スピード見積! カートに入れた商品を確認する

  • フォームで依頼する
  • FAXで依頼する
  • カートを見る

総合案内 見積/発注方法、送料 Q&A、会社概要などをご案内します! 詳しく見る

TOP